Chronyをインストールする時のPlaybook

Chronyをインストールする箇所もPlaybook化。
基本的に初期設定のままなので、何もいじらず書けばいい。



今のところ複雑なプレイブック書いてないので、NTPサーバーを指定して、テンプレートを展開するようなタスクを追加してみようかなと思ったり。

コメント

このブログの人気の投稿

ElasticIPを複数利用する時の注意

新生活始まります

Deviseのメールを非同期で送信する